石狩郡の石狩当別駅ちかくの歯医者 

〒061-0235 北海道石狩郡当別町北栄町39-4
JR学園都市線石狩当別駅より徒歩7分

診療時間
9:30~13:00 ×
14:30~19:30 × ×

休診日:土曜日午後、日曜日、祝日

ご予約・お問合せはこちら

0133-25-2888

当院の小児歯科・小児矯正

当院の小児歯科治療について

大事な乳歯

乳歯のときに虫歯のまま放置してしまうと、質の弱い永久歯が生えてしまうことがあります。また、乳歯や、生えてきたばかりの永久歯は虫歯菌への抵抗力が弱いので、定期的に歯科検診を受けられることをお勧めします。

虫歯と歯並びの関係

乳歯は永久歯の生えてくる場所を確保する役目もあります。乳歯が虫歯になると、歯並びが悪くなる場合があります。結果、永久歯にも影響を及ぼし、将来虫歯になりやすいお口になってしまう事もあるのです。

小児歯科独自の治療方法

「歯医者を嫌がるのでは」と不安に思ったり、治療を嫌がるお子様に悩まれる保護者の方は多いと思います。当医院では、無理やり押さえつけて治療はしません。時間や回数はかかってしまうかもしれませんが、お互いの信頼関係を築いてから治療にあたります。一緒に来られる保護者の方も根気がいりますが、あせらずゆっくりと見守ってあげてください。 

※緊急の処置が必要な場合は除きます。

小児歯科治療には独自の方法があります。

当院では、子供が無理なく治療を受けられるようにしています。

  • Tell Show Do法
  • 10カウント法
  • 導入法(例えば、タービンのことをジェット機だよー、ミラーのことをカガミだよー、バキュームのことをそうじ機だよー、など)
  • 歯磨きで治療をはじめ、歯磨きで治療を終える方法
  • そして最後には、みんなで、たくさんほめてあげます。 

小児矯正~床矯正とは~

当クリニックでは、できるだけ歯を抜かない「床矯正」という方法をおすすめしています。 
日本でこれまで行われてきた方法は、抜歯して歯が並ぶスペースをつくるというもの。

それに対して、床矯正では、あごの骨を正しい大きさに広げてあげることで、きれいに歯が並ぶスペースをつくっていきます。成長期の子どもの永久歯を抜いてしまうと、あごの骨がさらに委縮し、お顔立ちにも影響を及ぼしてしまいます。

床矯正は、子どもの一生を考えるといちばん理想的な治療方法といえるでしょう。

Before
After
Before
After

新着情報

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布も予約可能です

0133-25-2888

診療時間

 
午前 ×
午後 × ×

午前:9:30~13:00
午後:14:30~19:30
休診日:土曜午後、日曜、祝日

0133-25-2888

〒061-0235
北海道石狩郡当別町北栄町39-4
JR学園都市線石狩当別駅より徒歩7分